福岡市・北九州市で新型コロナ対策のための光触媒コーティング

シロアリによる建物への影響|シロアリによる被害について

シロアリの羽アリが飛び立つ季節となりました。

シロアリは普段の生活ではなかなかみられない身近な生き物ではないので、ある時に突然シロアリを見てもわからない方がほとんどではないでしょうか。

インターネットが普及して情報を仕入れる時代とはいえ、何かの虫だろうと放置してしまう方も多くいらっしゃいます。

こちらはシロアリによる根太の食害写真です。

床から外れている根太がありますが・・

このように簡単に折れてしまいました。

 

シロアリ被害写真

この写真のように木材の中身がスカスカになっていて、著しく強度がなくなっていたのです。

シロアリ被害を放置しておくと、主要な木材ですら写真のように著しく強度が低下することもあります。

羽アリの発生を放置しておくことは危険です。

しかし、ご自身で駆除を行う方法はかえって被害範囲が拡大するケースが多くあります。

その為、実績のあるシロアリの専門業者にご相談することをお勧めします。

弊社は無料調査見積もりを実施しております。

お気軽にご相談下さい。

 

シロアリお役立ち情報

Column

お役立ち情報をもっと見る