福岡市・北九州市で新型コロナ対策のための光触媒コーティング

リフォーム・環境商品

REMODEL

リフォームについて

建物に対するシロアリ被害の規模によっては、リフォームが必要なケースが発生いたします。
その場合、各分野の施工において信頼のおけるパートナー企業をご紹介しています。
シロアリ防除からリフォームまで、トータルサポートさせていただきます。

シロアリ被害によっておこるリフォーム事例

フローリング張り替え工事
(和室から洋室)

シロアリ被害によっては、床部まで食害が及ぶ場合があります。また、畳もシロアリ被害に会いやすい部分です。

床下の柱の取り換え
(基礎工事)

建物を支える束柱や同引きといった躯体部分のリフォームが必要な場合がございます。

お風呂・洗面所などの水廻り

床下調査により水漏れなどの不具合を発見するケースがあります。湿気の多い環境はシロアリの温床になりやすいので対策が必要です。

壁の張り替え

壁内部の木材にシロアリの食害が及ぶことで、壁の張り替え工事が必要になります。

床下換気扇

主に基礎の立ち上がり部分に設置してファンにより送風を行うことで床下の湿度をコントールします。
シロアリ対策には、湿度のコントロールがとても重要になります。

床下換気扇の取り付けについて

床下換気の取り付けをご希望の方はお問い合わせの際に担当者までお伝えください。
建物の構造をおうかがいして、最適なご提案をさせていただきます。