シロアリ予防消毒

TERMITE PREVENTION

シロアリ予防は、大切な財産を守る未来への投資です

シロアリ予防薬剤の
効果は5年間!

シロアリ予防に使用する薬剤の効果が保たれる期間は5年間です。
かつては、予防効果の高い薬剤が使われていたので、10年くらい効果が保たれていました。
しかし、健康面への影響を考えて、穏やかな薬剤に変わっていき、近年は5年間の効力を持つ薬剤が使われています。
つまり、新築から5年経過した住宅は全てシロアリ予防が必要になります。

シロアリの被害が
起きやすい住宅の傾向

では、シロアリの被害が報告された住宅の傾向と特徴を周囲の環境と建物の特徴に分けてご紹介します。

周囲の環境

シロアリの発生する周囲の環境

シロアリは本来、自然界では、森林に生息して、枯れた木材や落ち葉などをエサとしています。自然の中で生息している状態では、シロアリも自然のサイクルに欠かせない必要な昆虫です。
しかし、ひとたび住宅に侵入すると木材を食害する害虫となってしまいます。ですから、森林に近い地域にお住まいの方は、必然的に被害にあうリスクが高いといえます。また、森林を切り開いてつくった住宅地(新興の住宅地であるケースが多い)では、行き場を失ったシロアリの食害にあうケースも挙げられます。

建物の特徴

シロアリの食害によるコンクリート被害

シロアリはジメジメとした湿気を好みます。換気が十分にできていない住宅は、被害にあう割合が高くなります。また、換気口をもので塞いで換気性能を発揮できていない住宅をお見掛けします。特に床下換気はチェックが必要です。 次のチェックポイントは基礎の構造です。時より、「ウチはベタ基礎だから大丈夫」という声をお伺いします。(※ベタ基礎=地面をコンクリートで覆った基礎)
しかし、ベタ基礎であっても1ミリ以下のすき間を楽々と通過できるシロアリの侵入を防ぐことはできません。同じように鉄筋コンクリート造の住宅であっても被害の現場を経験しています。
残念ながら、建物の構造という点では、すべての住宅で油断はできません。

こんな状況ではありませんか?

実際に被害にあわれたお客様の経験をもとにしたチェックシートです。

  • 4~5月に黒い羽アリを見つけた
  • 床がブカブカする
  • 近所で最近でシロアリ駆除をした
  • 近所で古い家を壊した、または新築した
  • お庭の杭やフェンスに虫食い穴がある
  • 通気口をものが邪魔して換気がわるい
  • 山や森を切り開いた新しい住宅地
  • 近くに森や公園がある
  • 近くに木材の廃材置き場がある

3つ以上当てはまったら
要注意!

プロに相談して安心!

ご相談と訪問点検は無料です

通話
無料
0120-234-110

受付9:00~18:00(日・祝日定休)

HCSグループ無料点検の流れ

これらの調査に費用は一切いただきません。

シロアリ予防の工事方法

シロアリ予防の方法は、薬剤散布とベイト工法の2種類です。
被害の状況やお客様のご要望に応じてそれぞれを選択いたします。

薬剤散布の工事方法

使用する薬剤について

シロアリ予防において非常に重要なポイントは侵入をいかに防ぐかにつきます。
HCSグループでは、シロアリへの撃退効果が期待でき、且つ、人体への安全性が認められた薬剤のみを使用いたします。

ベイト工法

ベイト工法は薬剤を散布しないシロアリ予防の方法です。薬剤を散布する予防と全く違う発想の撃退方法になります。住宅の周囲にステーションと呼ばれるシロアリが好む薬剤入りの餌の入ったケースを一定の間隔で埋め込みます。シロアリがこのエサを巣に持ち帰ってみんなで食べることで巣まるごとの撃退ができます。

こちらのページも参考に!

RECOMMEND

分かりやすい料金設定

工事後の追加費用はいただかないことをお約束します。 ※被害規模、建物の構造などの理由により追加の費用が必要な場合は、工事前に事前にご説明いたします。

薬剤散布-シロアリ予防料金

はじめてのお客様 1350円/㎡(税抜)
再予防・他社からの切り替え 1200円/㎡(税抜)

概算見積りシミュレーター

ESTIMATE

一階の床面積を「坪」または「㎡」でご入力ください。
概算金額が表示されます。

平米数

m2

坪数

予防消毒(新規)

(税抜)

再消毒・他社からの切り替え

(税抜)

※シロアリが住宅に生息していない場合の単価お見積もりです。駆除は別途お見積りさせていただきます。
シミュレーションの価格は概算となり、建物の構造・工法により料金が異なる場合がございます。

ベイト工法-シロアリ予防料金

ベイト工法は、建物によって大きく費用がことなります。 無料訪問調査の際に詳しくご説明をいたします。

こちらのページも参考に!

RECOMMEND

お客様の声

VOICE

北九州市八幡西区K様

(4)

写真付きの説明で納得!

調査の段階で写真付きの説明で大変わかりやすかったです。
写真を見ることで説明にも納得がいきました。
床下の配管の不具合まで発見していただき大変たすかりました。

お客様の声をもっと見る

シロアリトラブルQ&A

HCSグループに寄せられるシロアリの質問集を集めました。

よくある質問をもっと見る

シロアリ駆除工事までの流れ

  • シロアリ無料調査

    シロアリ調査

    シロアリの侵入経路、種類、建物の構造を確認します。
    (※調査時に撮影した被害状況などの写真を報告させて頂きます。)

  • 調査報告と工法の検討

    調査報告と工法の検討

    シロアリの侵入経路や被害状況などのご説明をさせて頂きます。
    また、調査結果とお客様のご意向をお聞きして駆除の方法を検討します。

  • お見積り

    お見積り

    シロアリの侵入経路や種類、対応方法などをご説明させて頂き、調査の結果を踏まえてお見積書をお渡しします。
    ※シロアリが家屋内に生息している場合はシロアリの種類や建物の構造によって工法が異なるため、お見積りに事前調査が必要です。

  • 工事

    工事

    ご依頼の場合は、お打合せの日時で駆除工事を実施させて頂きます。
    ※工事の期間は早いケースで数時間、ベイト工法を利用した駆除の場合は数カ月を要します。

対応エリア

シロアリ防除対応エリア

福岡市近郊・北九州市近郊
(佐賀県一部地域・山口県一部地域)

対応エリア詳細を見る