福岡市・北九州市で新型コロナ対策のための光触媒コーティング

お問い合わせから工事完了まで徹底解説

WORK FLOW

安心してシロアリ防除を行っていただくために、HCSグループのお問い合わせから工事完了までの流れを詳しくご説明いたします。

お電話・メールでの
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは、通話無料0120-234-110にて平日9時~18時30分の間お受付しています。シロアリ被害の状況とお客様のご都合を丁寧におうかがいして、無料の訪問調査の日程を決めさせていただきます。

お見積りを提出する前にまずは、
無料の訪問調査を行います

調査の所要時間は1~2時間程度です。

はじめに、家のお庭にシロアリの被害がないか目視によって確認いたします。木製のガーデニングフェンス、枕木や濡れ縁は、シロアリの発生が起きやすいのでとくに念入りに行います。
お客様の大切なお庭ですので、調査後は、現状復帰を行い汚れている箇所がないかチェックを行います。

次に床下に入り、基礎部分、木部部分にわけてシロアリ被害の有無や被害の規模の確認をいたします。
床下に入る場所は、床下点検口、床下収納庫、和室畳の下となります。床下の汚れやほこりを室内に持ち込まないように社内のエチケットチェック規定に準じた養生を行います。

基礎部分は、蟻道とよばれる、シロアリのトンネル状の通り道がないかを重点的に目視により点検します。

束柱、同引き、根太などの木材部分を目視と打診により、シロアリの食害がないか、侵入の痕跡がないかを念入りに調査いたします。

玄関部分は、シロアリの侵入が多い場所のひとつです。モルタルやタイルの剥がれなどを目視により点検を行います。

丁寧に調査のご報告をいたします

調査時に、写真の撮影を行います。撮影した写真をお見せしながら、シロアリ被害の有無や被害の規模を丁寧にご説明いたします。
今後の対応をお客様のご要望をうかがい決定いたします。
シロアリ被害を目の当たりにされてショックを受けられるお客様を多くお見受けします。場合によっては、その場で工事の意向を決定せずにご家族にご相談の上、じっくりとご検討していただくように心がけています。

調査の結果シロアリ被害がない場合

シロアリ保証期間が切れている状態のお客様には、シロアリ予防工事をお勧めしています。
シロアリは一度、被害に会ってしまった場合、莫大な修繕費用がかかる場合があります。シロアリ被害のリスクをしっかりとご説明して、予防消毒工事をお勧めしています。
また、シロアリ被害にあった建物は耐震性が失われます。地震の少ない福岡県ですが、いざという時の備えのためにシロアリ予防はとても大切です。

シロアリ予防工事はコチラ

シロアリ被害がある場合

シロアリの種類や被害の箇所や規模によって、対策方法が異なります。
これまでの実績と経験を活かし最善の工法をご提案いたします。

シロアリ駆除はコチラ

工事当日

お客様とご相談の上、決定した日にご自宅までおうかがいいたします。
HCSグループは、技術と経験を備えた自社のスタッフにてすべての施工を行います。
工事に入る前に改めて工事予定内容と所要時間をお客様にご説明いたします。
社内のエチケットチェック規定に基づき、床下に入る周囲のビニールで覆う養生と、床下に入るユニフォームの使い分けを行いお部屋にほこりや汚れを持ち込まないよう細心の注意をはらい作業にとりかかります。
シロアリ予防工事は、2~3時間程度で完了します。駆除工事は、被害の規模によって異なります。

工事完了報告書と
各種保証書の提出

工事完了後は、施工内容を明確にするために写真付きの工事完了報告書をご提出し施工内容をご説明いたします。
また、5年間の工事保証書を発行いたします。万一、シロアリが発生した場合には無料にて再施工を行います。
シロアリ被害のない建物:しろあり保険付損害賠償保証書発行
シロアリ被害のある建物:工事保証書発行
当社は、大手保険会社のシロアリ損害保険に加入しており、建物にシロアリ被害があった場合、修復費用※(規定あり)を補償いたします。
※保証対象となるシロアリはヤマトシロアリとイエシロアリの2種類となります。

5年間の無償点検で長く安心

シロアリ予防の保証期間は、5年間です。
保証期間中は、無償にてアフター点検を行います。施工をいただいてからのほうが、お客様とは長いお付き合いになります。些細なことでもかまいませんので、不安な点がございましたら、点検をご用命ください。

納得できるから安心

当社は、福岡市、北九州市、その近郊で多くのシロアリ防除工事を行ってまいりました。
お客様に安心してご利用いただくために、分かりやすい工事のご説明、分かりやすい料金を心がけています。
お気軽にお問い合わせください。