福岡市・北九州市で新型コロナ対策のための光触媒コーティング

福岡県のヤマトシロアリの被害現場から

しろありヤマトシロアリの羽アリの飛来の時期になり、シロアリ駆除の工事も多くなりました。

ヤマトシロアリとは、日本全国に分布するシロアリで湿った木材を好んで加害していく特徴があります。
福岡県では3月から5月にかけてヤマトシロアリの羽アリが飛来する時期で、例年ゴールデンウィーク前後に群飛が一番多くなります。

ヤマトシロアリの羽アリ写真
ヤマトシロアリの羽アリ

ヤマトシロアリの羽アリは写真のように黒っぽく日中に飛来します。

玄関の羽アリ死骸写真
玄関の羽アリ死骸

こちらのお客様宅では玄関に羽アリがみられ当社に調査をご依頼されました。建物の中から発生している場合と外からの飛来の場合があります。原因を特定するためにシロアリ調査では建物への進入経路を確認します。

福岡県ヤマトシロアリの床下調査

シロアリは地中から建物に侵入をしてくるため、シロアリ調査では床下に入る必要があります。こちらのお宅では畳をはぐると、早速シロアリの痕跡がみられました。

福岡県ヤマトシロアリの床下調査

土で盛ったようなものはシロアリが通った跡です。蟻道(ギドウ)と呼ばれます。

福岡県ヤマトシロアリの床下調査

畳にも。この後、侵入の経路を確認するため、床下に入りました。

福岡県ヤマトシロアリの床下調査

早速、蟻道を発見です。地中から蟻道を作って建物に侵入しているのがわかります。

福岡県ヤマトシロアリの床下調査

蟻道を崩してみると、中はトンネル状になっていて、シロアリが行き来しているのがわかりますか?

ヤマトシロアリの空中蟻道の写真
空中蟻道

こちらは別のお宅になりますが、ヤマトシロアリの蟻道の特徴で空中蟻道の写真です。

ヤマトシロアリの空中蟻道
ヤマトシロアリの空中蟻道

こちらの空中蟻道はアートを感じました・・

ヤマトシロアリの被害写真
ヤマトシロアリの被害

ヤマトシロアリの被害の進行は比較的ゆっくりではありますが、何年も放置しておくと、写真のように木材がスカスカになってしまいます。

早めの対策をお勧めいたします。

当社では無料調査・見積もりを実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。サービスエリアは、福岡県全域、佐賀県、山口県一部地域となっています。

シロアリお役立ち情報

Column

お役立ち情報をもっと見る