福岡市・北九州市で新型コロナ対策のための光触媒コーティング

福岡のシロアリ対策事情vol.3

福岡のシロアリ駆除業者では、白蟻の侵入経路を確認し、シロアリ防除などを行います。薬をほとんど使わないベイト工法でシロアリを集め、シロアリが集まった時に毒餌のベイト剤を投与してコロニーを死滅させるシステムを継続して行います。

薬を撒かないセントリコン

福岡で行うシロアリ対策には、セントリコンという最初からシロアリ脱皮を防ぐ薬剤を埋めて、建物に近づいた白蟻の巣を素早く死滅させる方法があります。人と環境に優しい白あり防除工法で、再侵入がなくなるまで定期点検も継続します。また、バリア工法というシロアリ予防工事では、日本の専門機関で効果と安全性が認められた薬剤を使って、専門のしろあり防除施工士が、建物構造などを考慮し、シロアリの建物への侵入を防ぐ施工も行います。駆除の場合は薬を撒かないので、ペットにも優しく薬を撒きたくない人にも好評です。

木の家に住む人のために

作業の流れは、現場確認の後、シロアリ侵入経路や被害状況などを説明。調査結果とお客さんの要望を聞いてから駆除方法を決定し、見積もりが渡されます。工事期間は早ければ数時間、ベイト工法での駆除の場合は数ヶ月かかります。

シロアリ対策を知らなかった家では、新築後に白アリの住宅被害が出る傾向があります。福岡の業者では住宅と環境保全のために、北九州などでも、シロアリ対策の重要性を、市政を通じて伝えるなどの活動も行います。またシロアリ被害のない建物にはシロアリ保険付き保証書も発行します。

シロアリ防除で社会貢献

近年、多くの地震などの自然災害時でもシロアリ等から建物を保護し耐久性を維持することが重要になっています。白蟻などによる被害を防いで建築木材を少しでも長持ちさせれば、二酸化炭素の放出削減や地球温暖化などの環境問題にも貢献することが可能です。

福岡のシロアリ対策は安心できる!

地域密着の業者ではアフターケアも充実し、保証期間中のアフター点検も無料!コストパフォーマンスも良く、初めての依頼から長く付きえるように依頼しやすい料金体制も整えています。相談しやすく安心して任せられます。

シロアリお役立ち情報

Column

お役立ち情報をもっと見る