福岡市・北九州市で新型コロナ対策のための光触媒コーティング

福岡のシロアリ駆除業者の見極めポイント

春から夏にかけて活発に活動するシロアリは放置しておくと住宅に大きな被害をもたらしてしまうため、業者への依頼など早急な対処が必要になります。そこで今回は、シロアリ業者を選ぶ時の見極めのポイントについてご紹介します。

駆除に必要な説明をしっかりと行えるかどうか

一口にシロアリと言っても、種類によって必要となる対処がそれぞれ異なります。この駆除で使用する薬剤についても様々な物があって、中には大人には問題はなくても新生児や乳幼児に影響を与える物も少なくありません。

そのため、福岡県で白あり業者に依頼をする時は、人体に影響のない薬剤を使用できるかの確認をすることが大切です。そのほかにも、作業についての疑問や質問を積極的に行って明確な答えが聞けるかどうかも見極めのポイントになります。

駆除に関わる資格を所有しているかどうか

白蟻の駆除は公益社団法人が認定するしろあり防除士と呼ばれる専門の資格があります。駆除を行う上で必ずしもこの資格を所有していなければいけないというわけではありませんが、この資格の有無で作業についての信頼性が違ってくるのは否めません。スズメバチの巣などの駆除と白蟻の駆除では薬剤から手順まで大きく異なります。

そのため、業者に依頼をする時は、このしろあり防除士の資格を持っているかどうかを確認することが大切です。

過去の作業の実績を見せてもらう

福岡には白アリ駆除の業者が数多くいますが、全ての業者が信頼できるとは限りません。中には高い費用を請求していい加減な作業を行う業者も少なからず存在します。

そのため、業者に依頼をする時はそれまで行ってきた駆除の実績を確認することも大切です。信頼できる業者であればデータや写真として残しているのはもちろん、快く見せてくれます。もし何かしらの理由をつけて見せるのを拒むようなら他の業者への変更を検討することが必要です。

作業から費用までおかしな点がないか確認をする

シロアリはしっかりと駆除を行わないと再び被害が発生してしまうことも考えられます。こうした問題を起こさないためにも、作業内容から費用に至るまで事前にしっかりと確認をして信頼できる業者かどうか見極めることが大切です。

シロアリお役立ち情報

Column

お役立ち情報をもっと見る