殺虫剤は振らないで

本日は、宗像市のお客様のご依頼で調査に来ております。

弊社は宗像市のゴミ袋に広告を掲載させていただいておりますので、そちらを見てのご依頼を頂きました。

お客様より詳細を確認すると、2階の和室のタンスから物凄い数の羽アリが出たとのことでした。

羽アリが出た際に慌てて殺虫剤のスプレーを振りかけたとのことで、羽アリが出たという付近にはシロアリの姿はありません。

羽アリが出た際に殺虫剤を用いると表面的にはシロアリがいなくなるので安心するかとは思いますが、スプレーを振った付近にいなくなるだけで、経路や食害部分を変えて潜んでいます。

羽アリが出ても市販の殺虫スプレーを振りかけるのはNGです。

シロアリ駆除をする際、シロアリの種類によっては毒餌(ベイト剤)を用いて駆除をする方法がありますが、殺虫剤を振ったことにより毒餌(ベイト剤)に掛からない場合もあります。

羽アリが出た際は、掃除機などで吸い込んでください。

被害部直下の床下写真です。基礎部分に蟻道というシロアリの通り道が出来ています。

調査の状況を踏まえて【イエシロアリ】の被害と判断しました。

イエシロアリは放置しておくと被害が甚大になる可能性が高く、早急に処理が必要です。

シロアリの調査、御見積りは無料にて行いますので、お気軽にご連絡ください。