福岡市・北九州市で新型コロナ対策のための光触媒コーティング

白アリの被害が進行すると・・・

一言に白アリと言っても、その実態を目視している人は少ないのではないでしょうか?

シロアリは普段は土の中や木材の中で生活しているため、普段はあまり見る機会はございません。なので、発見されないまま、どんどん被害が進行しているケースがございます。

シロアリを目視できるチャンス

そんなシロアリですが唯一発見できるチャンスがあります。

それは「シロアリが羽アリとなって飛び出してくる時期」です。

一般に羽アリを目撃した時点で、少なくとも3年前から被害が進行されていると言われております。

実際にシロアリ被害が進行した木材を動画で確認

このように少し木材を叩くだけで、その内部はシロアリに食害されていて、いとも簡単に砕けてしまいます。これは一部の木材でですが、被害が家中のあちこちにあると、地震などで力が加わった際に家そのものが崩壊する可能性も十分にあるのです。

こんな兆候があれば要注意!

  • 羽アリが近所で発生した
  • 羽アリの羽を家の周辺で見た
  • 木材や土中にトンネルのようなもの(蟻道)を見つけた
  • 壁や柱を叩くと空洞音がする

上記のような兆候がある場合は、シロアリ被害に遭っている可能性が十分あるため、できるだけ早くシロアリ業者に調査を依頼してください。

株式会社HCSグループは福岡を中心にシロアリ調査を無料で行っております。まずはお気軽にお問い合わせください。

シロアリお役立ち情報

Column

お役立ち情報をもっと見る