ベイトの経過観察

本日は、中間市のイエシロアリ駆除の現場に来ております。

今年の3月からベイト(毒餌)を仕掛けておりました。

前回設置時の写真です。ベイト剤を仕掛ける場所が難しいため、蟻土というシロアリが盛った土に直接ベイト剤を設置しました。

蟻土に直接挿したベイト剤は薄皮残して無くなっております。

土台部分に仕掛けておいたベイト剤は空になっておりました。

居住者の方に確認してみると今年は羽アリが出てないそうなので、駆除完了です。

後は、今後シロアリが侵入しないためにも予防消毒を行って工事は終了です。