シロアリ予防消毒

今日は、宇美町にシロアリ予防消毒で来ております。

分かりにくいかもしれませんが、切り株にシロアリの蟻道がありました。

お客様に確認してみたところ、2年程前にご自分でチェーンソーを使って切断されたとのことでした。

立木はシロアリなどの虫から自身を守るための成分を出していますが、切ってしまうとその成分が出なくなります。

建物に使われている建材もその成分が出ないため、定期的な消毒が必要になります。

幸い、建物内へのシロアリ被害はありませんでしたので切り株に穿孔注入処理を行い、建物の消毒を行いました。

ウッドデッキなども木材を使用していますので、しっかり消毒を行います。

ウッドデッキが隣接している基礎土台も木製穿孔注入処理を行います。

木部の吹付処理と土壌処理を行います。

これで予防消毒は完了です。

弊社では、予防消毒施工日から5年間、万が一にもシロアリの被害が発生したとしても最大で1,000万円迄の改修費用を補償するシロアリ保証をお付けいたしますのでご安心ください。

床下の調査、お見積りは無料にて行います。お気軽にご相談ください。