夕刻に飛ぶ羽アリとご注意頂きたいこと

連日、九州各地より羽アリが出たとのご相談のお電話を頂きます。
昨晩も、福岡県の福岡市や粕屋郡、北九州の方より「羽アリが出た」とのご相談のお電話を頂きましたが、
この時期に飛来するのはイエシロアリという種の羽アリになります。

図1

この種類の白蟻は家屋に浸入してからの加害スピードが非常に早く、
水を運ぶ能力があるため、自ら木材を湿しながら食害していき、
天井まで被害を及ぼします。

家の中でシロアリを見たり
家の中から大量の羽アリが飛んでいると驚かれると思いますが、

ご注意頂きたいのは、
「市販の殺虫剤等を被害箇所にかけない」ことです。

といいますのは、
白蟻が警戒をして姿を隠し、新たな道を作り被害が拡大することがあるためです。
また、白蟻駆除は駆除剤を伝播させて行いますので

白蟻が隠れてしまうと
通常より駆除完了までにお時間を頂くことになります。

白蟻を見てもそっとしておいて、
私たち専門業者が来るまで、そのままの状態にしておいてください。

只今、時間外でも対応していますので、お気軽にお電話ください。
0120-234-110

ちなみに先日の現場では
P5230620
P5230621

シロアリが持ってきた土や糞です。

P52306252
壁の中を開けてみると・・・

P5230627
この通り、シロアリの道があります。

P5200013
こちらはまた別のお客様宅の床下、蟻道を崩すと・・・

P5200014
職蟻が出てきました。(画像クリックすると拡大されます。)
このように地中から土や糞をもってきて、
蟻道とよばれる白蟻の通り道を作り、このトンネルの中を行き来しています。

P5200026
天井を見てみました。蟻道があるのがわかりますか?
P5200027
先ほどの床下の蟻道から侵入し、天井まで上がっています。

シロアリは木材の内部を加害していくため、被害が進行するまでなかなか気付きません。
シロアリ被害を防ぐために早目の診断と対策をお勧めします。
羽アリのシーズン期は
お客様にご安心頂くため時間外対応を行っておりますので、お気軽にご相談ください(^_^)

無料調査・見積りのご依頼
株式会社HCSグループ
シロアリ110番
0120-234-110
福岡店:福岡市中央区高砂1-14-1-2F
北九州本店:北九州市八幡西区陣原1-6-4
筑豊支店:福岡県直方市下新入552-2
コーポレートサイト   https://hcs-group.co.jp
シロアリ110番 http://www.shiroari110.net

 

シロアリお役立ち情報

Column

お役立ち情報をもっと見る