福岡市・北九州市で新型コロナ対策のための光触媒コーティング

アパート開発地での新築シロアリ予防工事 | 宗像市

土壌処理前写真
新築シロアリ予防 土壌処理前

当社は宗像市のアパート開発地で新築シロアリ予防施工を担当させて頂いていますが、本日は4棟の土壌処理を行いました。

ベタ基礎といえども築浅で白蟻が侵入するケースはありますので、コンクリート打設前に土壌面へ直接処理を行います。
ただ薬剤を撒けばいいというわけではなく、特に白蟻が侵入をしやすい箇所を考えて散布処理を行います。
新築施工も豊富なシロアリ駆除の経験と知識がなければできません。
今後、こちらの地域には数百棟建設されるようですが、シロアリに関しては当社が担当しており任せて頂いております。

シロアリお役立ち情報

Column

お役立ち情報をもっと見る